スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京外為市場・午前=ドル115円後半、米休日控え値動き鈍い 

外為FXの買い時・売り時がわかる本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000882-reu-bus_all
           ドル/円       ユーロ/ドル     ユーロ/円
正午現在    115.81/86  1.3630/35  157.85/92
9時現在    115.78/83  1.3630/35  157.81/89
前週末東京17時 116.18/23  1.3660/65  158.80/84
前週末NY17時 115.76/78  1.3628/30  157.76/85
 [東京 3日 ロイター] 正午現在のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点から小動きが続き115円後半で取引されている。きょうは米国がレイバーデーで休日となるため、東京市場は週明けから様子見ムードが強まった。
最新FX 外為情報は・・・FX 外為ランキング
積極的な売買が手控えられ、ドル/円は狭いレンジ内の値動きとなった。
 ドル/円は115円後半で一進一退の値動きとなった。前週末海外市場では、ブッシュ米大統領が発表したサブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅融資)問題の借り手救済策とバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の講演内容が「財政出動も緊急利下げもなく、ともに期待を下回る内容だった」(外銀)ことから、リスク回避の動きが再び強まって円買いが進んだが、週明け東京市場ではその動きも一服。主要通貨はもみあいとなった。
 この日の東京市場では、米国の休日を控えて売買は見送りムードが広がった。日経平均株価は前週末比マイナスとなったものの、外為市場のドル/円は「特に上下サイドの売買注文が強いわけでもなく、あまり売買注文がない」(都銀)状況だったという...

ニュースの続きを読む




◆FX 外為関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆FX 外為関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
[ 2007/09/18 08:21 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。